「海猿」はいても「海蝶」はまだ…日本初の「女性潜水士」が誕生する可能性




女性版「海猿」ともいえる日本初の女性海保潜水士を描いた小説『海蝶』が刊行された。著者は作家の吉川英梨氏。現役女性海上保安官の川原山由香氏と、元AKB48で海上保安官を父にもつ篠田麻里子氏をむかえて、スペシャル鼎談を行った。
Source: 現代ビジネス | 講談社





コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください