「DXのための共創サービス」を展開する日本IBMの思惑とは




日本IBMが自社イベントで、DX(デジタルトランスフォーメーション)のための“共創”サービス「IBMガレージ」について紹介した。「DXのための共創」を掲げるサービスとはどんなものか。そして同社がこのサービスに込めた思惑とは。

Source: ZDNet Japan





コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください