もちろん、次は、あなたの番ですよ




三橋経済塾第九期の入塾申し込み受付中!株式会社経世論研究所 講演・執筆依頼等、お仕事のご依頼はこちらから三橋貴明のツイッターはこちら人気ブログランキングに参加しています。チャンネルAJER更新しました。「安倍政権のレガシー(後編):前半)」三橋貴明 AJER2020.9.14 令和の政策ピボット呼びかけ人に、高橋あさみ様(私立Z学園高等学校 1年4組 16歳)が加わって下さいました。また、メルマガ「令和ピボットニュース」が始まりました。皆様、是非とも、メルマガ登録を! 【一般参加可能な講演会のお知らせ】令和2年10月16日(金) 2021年 日本経済の危機とは 日本をダメにした財務省と経団連の欺瞞(※オンライン講演会)令和2年10月17日(土) 三橋経済塾第九期 第十回講義(会場:大阪) 令和2年10月25日(日) saya x ハーモニカ 配信ライブ令和2年11月12日(木)「今こそ奮起の時!豊かになるために一人ひとりがやるべきこと」(※オンライン講演会) 我々は福沢諭吉を愛しすぎている 世界で最もマニアックな貨幣の話 [三橋TV第300回] 三橋貴明・sayahttps://youtu.be/ieQdiBChV-M 二重行政を解消で三重行政になるカラクリ(藤井聡×室伏謙一)https://youtu.be/6P-0EcftIrI【緊急配信】今、話題の「ハンコ利権、ハンコ族議員」城内実議員、登場![三橋TV特別編] 三橋貴明・高家望愛https://youtu.be/1nc6Q45aZfkナチスが最初共産主義者を攻撃したとき、私は声をあげなかった。私は共産主義者ではなかったから。社会民主主義者が牢獄に入れられたとき、私は声をあげなかった。私は社会民主主義ではなかったから。彼らが労働組合員たちを攻撃したとき、私は声をあげなかった。私は労働組合員ではなかったから。そして、彼らが私を攻撃したとき。私のために声をあげる者は、誰一人残っていなかった。(マルティン・ニーメラー) はい、というわけで、城内実先生が三橋TVにご登場されました。本映像は、スタッフの努力により「昨日撮影、昨日配信」となっています(というわけで、しれ~っと、高家さんが戻っています)【2020年10月13日 城内実先生と】  ハンコ議連の会長代理である城内先生、しかも、かつて郵政民営化の際に「族議員」「抵抗勢力」とのレッテル貼りをされ、事実上、自民党から追放され、挙句の果てに片山さつきという「刺客」を送られた城内先生と、現在の日本を席巻している「ルサンチマンプロパガンダ」について話しています。 ルサンチマンプロパガンダの手法は、こう続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

Source: 新世紀のビッグブラザーへ blog





コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください