イーロン・マスクのNeuralink、脳埋め込みチップのブタでのデモで進捗報告




イーロン・マスク氏のBMI(脳マシンインタフェース)企業Neuralinkがプロジェクトの進捗報告イベントを開催。頭蓋骨にはめる直径23mmのチップ「LINK」と移植手術ロボットを披露し、LINKを埋め込んだブタによるデモを行った。
Source: ITmedia TOP STORIES





コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください