コロナ禍で再注目?! 農村漁村のライフスタイルと先人たちの知恵




新型コロナウイルスの流行を受けて、人を密集させる都会のビジネスのあり方に疑問が投げかけられています。一方で脚光を浴びているのが、「密をつくらない」農村漁村のライフスタイルです。そしてコロナ後の社会にも役立つ、農村漁村に受け継がれた先人たちの生活の知恵とは?「世界農業遺産」にも認定されている大分県国東半島から探ります。
Source: 現代ビジネス | 講談社





コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください