コロナ禍で行き場を失ったビールを蒸留酒に ヤッホープルーイングがオンライン販売




ヤッホーブルーイングが新型コロナウイルスの影響で大量に余った飲食店向けクラフトビールを原料にした蒸留酒「未来ヅクリ2020」を発売。14日から通販サイト「よなよなの里」で。
Source: ITmedia TOP STORIES





コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください