ソフトバンク、新型コロナのPCR検査施設を本格稼働–1回2000円、今秋中に1日1万件へ




ソフトバンクグループの子会社である新型コロナウイルス検査センターは9月24日、千葉県市川市にある唾液PCR検査の専用施設「東京PCR検査センター」を本格稼働したと発表した。

Source: CNET Japan 最新情報





コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください