ドコモと七十七銀行、「ドコモ口座」への口座登録をストップ–不正利用の発覚で




NTTドコモと七十七銀行は9月7日、ドコモが提供するウォレットサービス「ドコモ口座」において、七十七銀行の銀行口座登録などを停止したと発表した。これは、ドコモ口座を使った不正利用が報告されたためで、フィッシングサイトなど、何らかの方法で七十七銀行の口座番号と名義、暗証番号を不正に入手した悪意のある第三者が、ドコモ口座のアカウントを開設。入手した口座情報を紐づけてチャージした可能性が高いという。

Source: CNET Japan 最新情報





コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください