パナソニック、旧JDAソフトに資本参加–AIによる自律型サプライチェーンを推進




パナソニック コネクティッドソリューションズは、JDA Softwareから改称したBlue Yonderへの資本参加を発表した。現場プロセス革新を目標にAIによる自律型サプライチェーンの実現を目指すという。

Source: ZDNet Japan





コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください