パンデミックは新たな“家族”のかたちを浮き彫りにする(前篇)




映画のエンドロールで愛し合う夫婦に象徴されるような関係こそが「正当」な家族であるかのように、社会ではずっと見なされてきた。でもそうしたあり方だけが人々の心の拠り所となる「わが家」だと、果たして言えるのだろうか? パンデミックに伴う隔離によって再定義されつつある“家族”のかたちを追うシリーズ前篇では、核家族をはじめ一般に「ノーマル」とされるファミリー像を見つめ直していく。
Source: WIRED.jp最新情報 Feed – WIRED.jp





コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください