フェラーリF1が大不調…ニキ・ラウダ、シューマッハ時代との決定的な差




フェラーリにとって2020年はF1チーム史上初めて「参戦1000レース目」の記録を打ち立てるアニバーサリーイヤー。それだけでなく、F1にとっても70年の歴史という節目の年。本来ならその歴史と功績を感じながら、王者メルセデスに立ち向かう跳ね馬フェラーリに大いなる注目が集まるはずだったのだが…
Source: 現代ビジネス | 講談社





コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください