ユヴァル・ノア・ハラリとは何者か? 人類史の先に見据えるそのヴィジョン:#4「スティーヴン・ピンカーとの対話」




『サピエンス全史』が世界的ベストセラーとなったことが物語るように、ユヴァル・ノア・ハラリのヴィジョンが人々の心に響くのはなぜなのか。そこには、ハラリが目を向けるフィクション(虚構)のもつパワーが関係している。スティーヴン・ピンカーとの対話やチェルノブイリ訪問のエピソードなど彼を取材した全4回にわたる集中シリーズ最終話。
Source: WIRED.jp最新情報 Feed – WIRED.jp





コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください