ロボットが自ら変形して「家具」に変身–スイスの大学が動画を公開




スイス連邦工科大学ローザンヌ校が開発中のモジュール式ロボットの動画を公開した。このロボットは自ら変形することが可能で、椅子に変身するほか、キャスターになって家具を動かしやすくすることもできる。ボトルの蓋を開けたり、床からペンを拾い上げたりすることも可能だ。

Source: CNET Japan 最新情報





コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください