ヴィデオ会議を仕切り、上司に活動報告──リモートワークの“現場”に進出する新たなマネージャー:FUTURE OF WORK (1)




職場をリアルのオフィスからデジタル領域に急速に移行させたパンデミックは、人類の労働を再定義する転換点になりうるのか。シリーズ「FUTURE OF WORK」では、わたしたちの仕事をめぐるさまざまな変化に着目し、アフターコロナ時代のありうべき働き方を探っていく。第1回では、リモートワークの“現場”マネージャーさながらにヴィデオ会議の仕切りや上司への報告をこなす生産性管理ソフトウェアの最前線を追う。
Source: WIRED.jp最新情報 Feed – WIRED.jp





コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください