上場を節目にするのは「僕ららしくない」–Sun Asterisk小林氏が語ったコロナ禍の舵取り




バンドマンを目指して高校を中退し、ホームレスを経験しながらも、その後1500人以上のエンジニアを抱える企業を作り上げた、異色の経歴をもつSun AsteriskのCEO 小林泰平氏。創業から8年となる2020年7月に上場を果たした思いや、コロナ禍での舵取りについて話を聞いた。

Source: CNET Japan 最新情報





コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください