中国が実は「トランプ大統領再選」を望むこれだけの理由




「憎まれっ子世に憚(はばか)る」と言うが、ついに「世界一の憎まれっ子」ドナルド・トランプ米大統領が、自らも新型コロナウイルスに感染して、ダウンしてしまった。一報が世界を駆け巡ったのは、日本時間の10月2日午後。11月3日のアメリカ大統領選挙まで1ヵ月となったサプライズニュースだった…
Source: 現代ビジネス | 講談社





コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください