中国当局、ファーウェイの主張を受けグーグルを独禁法違反で調査か




中国当局がグーグルに対して独占禁止法に関する調査を開始する可能性があると、ロイターが報じた。同社が「Android」OSの支配的な立場を利用して競争を阻害しているとのファーウェイの申し立てを受けたもの。

Source: CNET Japan 最新情報





コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください