内定式後、 オンライン会議で「周りに差をつける」テクニックがあった




新型コロナの影響で、今や当たり前となったテレワーク。どんなことに気をつけるべきか、どうすればスムーズに仕事が進むのか、手探りのビジネスパーソンも多いだろう。中でも多くの人を悩ませているのが、オンラインミーティングでのマナーだ。マナー講師で、最新刊『超基本 テレワークマナーの教科書』を出版した西出ひろ子さんに、トラブルを防ぐために覚えておきたいチェックポイントや注意点を挙げてもらった。
Source: 現代ビジネス | 講談社





コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください