利回り4%超–攻めと守りの高配当利回り株に分散投資




内閣府は、2018年10月が景気の山で、それ以降、景気後退期に入っていると正式に認定した。戦後最悪の落ち込みとなったこの不況には、なんと名前がつくだろうか?

Source: ZDNet Japan





コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください