包丁を磁石で固定し樽型の砥石を転がす。第3の包丁研ぎ器「ROLLSCHLEIFER」




2016年にドイツで販売され、初年度に1万4000台売れたという伝説の包丁研ぎ器「ROLLSCHLEIFER(ロールシュライファー)」が、GREEN FUNDINGにてクラウド・ファンディングを行なっています。こだわりの強い日本人向けに、目の細かい砥石がセットになったプランも用意されています。
Source: ギズモード・ジャパン





コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください