北極圏の山火事で、ありえない量の二酸化炭素が放出されてる




今年、北極圏で起きた大規模な火災により、前例にない量の二酸化炭素が放出されています。これは観測史上最高の量なんだとか。この状況、対岸の火事というわけではなく、地球全体の問題なんです。
Source: ギズモード・ジャパン





コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください