台風14号、「溺死」「窒息死」から逃れるために今すぐやるべきこと




日本列島の水害被害は、今後も解消される可能性はない。もはやこれは異常気象ではなく、日本の「気候変動」として、常態として毎年のように続くことが考えられる。自治体も市民もこれを受け入れ、対処する他はないのではないだろうか。
Source: 現代ビジネス | 講談社





コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください