基本的にはレンジ取引にとどまるとの見方が多い。




こんばんは。
市場では、まだそれほど悲観的に捉えている向きは少数派ですが、NYダウをはじめとするアメリカ株に続落懸念が指摘されていることはすこし気掛かりですね!
そして実際、今日の東京時間、時間外取引でNYダウなどアメリカ株3指数はいずれもマイナス圏での推移となっていましたね。
とくにナスダック指数の下落が注視されていて、さらに下げがかさめば、為替市場においてもドル売り要因となりかねないかもしれないですね。
材料的に見た場合、米中の対立、北朝鮮情勢、イギリス情勢、イラン情勢、新型コロナウイルスとワクチン開発、アメリカ大統領選など注目するものは目白押しですね!
それらに加えて、安倍首相辞任とその後継者人事とベラルーシ情勢も注目ですね!
ただ、今日だけに限定すれば、NYやカナダ市場が休場となるうえ、明日以降にECB理事会など注意すべき材料が控えていて、少し動きにくそうな雰囲気ですね!
基本的にはレンジ取引にとどまるとの見方が有力ですね!




僕のオリジナルロジックに基づきエントリーをいれました!
その結果↓

スポンサーリンク



twitterアカウント https://twitter.com/freshfishgo

ドル円 106.202で売り
106.254で決済 -5pipsで -52,000円でした!

ドル円 106.283で売り
106.182で決済 +10pipsで +101,000円でした!

合計 +4pipsで +49,000円でした!

Twitterでの配信でのトータル収支は
現在+8045pipsで+8055万円です!

[contact-form-7 404 "Not Found"]
Source: 株式億トレーダーの銘柄予想・トレード日記





コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください