産廃問題に関する一般質問、立法事実の証明(不法投棄と推察される事例と市の職権)




    農業用溜め池である畠田池が、「埋め立てられ」ており、先般の議会で取り上げた産廃業者の親族であることが議場で明らかになった。 現在も農業用ため池であることが、行橋市行政により答弁されたが、「耕作 … 続きを読む
Source: 行橋市議会議員 小坪しんやのブログ





コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください