結局、「総合商社」は何がスゴいのか?“投資の神様”バフェットはこう考える




バフェット投資先企業は大恐慌、第2次世界大戦、冷戦、リーマンショックなどを乗り越えて発展してきた。「過去の困難を乗り越えた企業は、将来の困難も乗り越える可能性が高い」というのがバフェットの考えであり、5大総合商社を選択したのもその「生き残りの歴史」を高く評価したためであろう。
Source: 現代ビジネス | 講談社





コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください