習近平が高笑い…ここへきて「中国経済」がV字回復を遂げたワケ




中国がコロナショックの震源地であったこともあり、日本では心情的に中国経済への悲観的なバイアスがかかりやすい。しかし、中国経済は早くも回復基調にあり世界を牽引し始めている。現状の世界経済を展望する観点からは中国経済の回復の実態を改めて直視する必要もあり、そこには日本も学ぶべき点も多い。
Source: 現代ビジネス | 講談社





コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください