菅新首相の「携帯料金下げ」は新型コロナ経済対策として有効だ




菅総理が官房長官時代より取り組んできた「ライフワーク」の携帯電話料金引き下げ。現下の状況で実現すれば、コロナ禍で困窮する家計の支援策として有効だ。むしろほかの政策とパッケージにして生活者支援を明確に打ち出すべきだ。
Source: 現代ビジネス | 講談社





コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください