遠隔医療がもたらす明るい未来と危険性(3)スクリーン越しの信頼




ロックダウンの拡がりとともにニーズが高まった遠隔医療。ウィズコロナの時代に、スクリーン・トゥ・スクリーンのコミュニケーションは物理的な接触を避けるという利点を保ちながら、フェイス・トゥ・フェイスのごとく人と人との信頼感をも育むのか。ライター自身のオンライン受診体験談や医療従事者の声を踏まえて検証する。
Source: WIRED.jp最新情報 Feed – WIRED.jp





コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください