離婚した元妻からの「請求書」に、年収800万男が「反撃」したヤバすぎる方法




私は行政書士をしながら男女問題研究家として活動しており、これまで何千件という離婚などの男女トラブルの相談を受けてきます。新型コロナウイルス発生から6ヵ月あまりが経ちますが、最近は新しいタイプの相談が増えています。その特徴は、「離婚経験者」からの相談が急増しているということ。しかも、元妻と別れ、子どもは元妻に引き取られ、現在まで孤独に暮らしてきた男性たちの相談が急増しているのです。
Source: 現代ビジネス | 講談社





コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください