頭取お前もか!?~「半沢直樹」7話感想~




しがない銀行員ねじたちがスカっとさせてくれました。

勧・善・・懲・悪!

わ・か・り・ま・す・よ・ね?白井大臣(江口のりこ)

 

「半沢直樹」7話感想。

債権放棄するのか?しないのか?

 

債権放棄はしないと主張する半沢直樹(堺雅人)に断固反対するのは紀本常務(段田安則)

政府に通じている紀本常務で決まりだね。

 

でもね、役員会で債権放棄決議するのだけど、

役員さんたちも風見鶏で最初は半沢直樹の放棄しないに賛同するのに、紀本常務が進退をかけた発言で脅すと、今度はこちらの放棄するに賛同。

おいおい!役員さんたちーーー!

流されすぎじゃねぇ?

だが!一番わからないのが頭取(北大路欣也)

頭取ともあろう人が自分の意見はないのか?

決議の意見に従ってるだけじゃん?

ずっーーと黙ったままだし・・・

銀行員として熱いのは半沢直樹と大和田だけじゃないの?

と思っていたらーーー!

えっ?やっぱ頭取が黒幕だったの?

政府と通じているの頭取だったの?




それもなんか裏がありそうな予告でしたね。

頭取の過去も気になるけど、今話はわかりやすい勧善懲悪物語でした。

 

銀行員たちのプライド!!

大臣からしがない銀行員といわれた人たちのプライド。

 

債権放棄するのかしないのか決議の日。

 

タスクフォークのリーダーである筒井道隆が態度悪すぎーー!

しがない銀行員どころか虫けら銀行員扱いでオラオラ口調で脅してない?

マスコミもいるのに・・・あの態度はないな笑い泣き

 

結局は、銀行員たちがプライドを守って債権放棄を宣言。

非力なひとつのねじでしかない銀行員たちが政府に反発。

 

池井戸潤作品で、ねじネタは外せないけどさ・・・

ねじネタは事件が起きる案件なの心配だったわ~

でもね、一致団結アイテムとして大活躍でした♪

 

江口紀子演じる女性大臣が、蓮舫議員モデルだったり?滝川クリステルモデルだったり?して盛り上げてくれましたね。

女優息で参戦お疲れ様~ラブラブ

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

ランキングに参加中です。

応援クリックいただければ嬉しいです。

Source: oliveのドラマ帳~風に吹かれて~





コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください