2035年に「がん」、2040年には「糖尿病」が治癒可能になる?




医療はいよいよ「完成期」、すなわち人が病気で簡単に死ななくなる時代に突入しつつある――。最新の医療技術に精通した医師にして医療未来学者の奥真也氏は、新刊『未来の医療年表 10年後の病気と健康のこと』で、医療の驚くべき進歩を予測しています。がんや糖尿病のような病気はどのように解決されるのでしょうか?
Source: 現代ビジネス | 講談社





コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください