6年ぶりの新作『半沢直樹 アルルカンと道化師』発売!あのキャラは出てくる…?




第8話までの放送を終え、いよいよクライマックスの気配が漂うドラマ『半沢直樹』(TBS日曜劇場/夜9時~)。ドラマの原作は池井戸潤氏が手掛ける『半沢直樹』シリーズである。その第5作目となる『半沢直樹 アルルカンと道化師』が本日9月17日に発売された。本記事では、書評家の村上貴史さんに同作をゆる~くレビューしてもらう。ネタバレはありませんので、ご安心ください。
Source: 現代ビジネス | 講談社





コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください