98%節水! 被災地で大活躍の「どこでもシャワー」は、世界の水問題を見据えている




東京大学発のベンチャーで、持ち運び可能なポータブル水再生処理プラント「WOTA BOX」を開発した、WOTA株式会社の前田瑶介さん。AI、センサーなど最新技術を用いた仕組みと、世界の水問題について語ってくれています。
Source: ギズモード・ジャパン





コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください