AI民主化の幕明け–必要な学習データを見極めるAI人材とは




以前に比べてハードルが低くなったため、自社でAIを開発するケースが増えている。AI開発でカギとなるのは「データ」だ。そしてデータを適切に収集・作成するためにはAI人材が不可欠となる。データの課題とは何か、そして課題を解決していくAI人材とは。アイデミー 代表取締役CEOの石川聡彦氏とライオンブリッジジャパン AI事業部長のCedric Wagrez氏が対談した。

Source: ZDNet Japan





コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください