Apple Pay版「PASMO」がスタート–定期券や手持ちカードの取り込みにも対応




首都圏の鉄道・バス事業者が構成するPASMO協議会は10月6日、Apple Payでの交通系ICカード「PASMO」サービスの提供を開始した。Apple Pay版のPASMOでは、従来のPASMO同様、鉄道やバス、ショッピングの利用が可能。また、クレジットカードでのチャージや定期券購入、利用履歴の確認、紛失時の再発行が、端末上で完結する。

Source: CNET Japan 最新情報





コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください