「アンサングシンデレラ」 第5話 ネタバレ感想~野球大会までしてくれる薬剤師様

病院薬剤師の処方箋「余命3ヶ月の患者のためにできること」 院薬剤師 葵みどり』荒井ママレ/医療原案:富野浩充 あらすじはコチラ→☆ 太一(伊武雅刀)は息子・辰川秀三(迫田孝也)と孫・樹里(久保田紗友)と”やりたいことリス […]
Source: tarotaro(たろたろ)の気になるイロイロ☆

『未解決の女 警視庁文書捜査官』 第2話 ネタバレ感想 ~野間口徹さんですもの!

Season2『古書《定家様》を探せ!』 原作はコチラ 麻見和史『警視庁文書捜査官』 あらすじはコチラ→☆ 10年前の教授殺しの犯人が今回の被害者藤原伸一(おかやまはじめ)だと仮説をたてた「特命捜査対策室」室長・古賀清成 […]
Source: tarotaro(たろたろ)の気になるイロイロ☆

「警視庁・捜査一課長 2020」 第13話 ネタバレ感想~シンデレラと空飛ぶ下駄

あらすじはコチラ→☆ 下請けの町工場に出向中の元研究員・灰川由衣(小林涼子)が自首をしてきた。 町工場の塚井社長とその娘・まほ(菅野莉央)からは歓迎され、どん底にいた小林涼子は救われた。 しかし塚井社長は本社・社長・大路 […]
Source: tarotaro(たろたろ)の気になるイロイロ☆

油性マジックより強力そうな防水手紙がどうかしてる~「私たちはどうかしている」1話感想~

イトルかもしれんが、

どうかしてる!!言い過ぎーーーー!

 

美男美女の綺麗なキスシーンだったけど

大丈夫?大丈夫なんか?

心配する私はどうかしてるのか?どうかしてる滝汗

 

朝ドラ久志役を引きずっているのか?

妖精にように軽やかに消えるのにビジュアルがどうかしてる山崎育三郎。

 

昼ドラ演出に気を吐く、観月ありさと佐野史郎。

時代遅れでどうかしてると言われないことを願う。

 

もう当て馬役じゃないかーーーい!(予想)

高杉真宙と岸井ゆきのが、どうかしてるかき回しぶりを期待してます。

 

「私たちはどうかしてる」1話感想を♪

母親と住み込みで老舗和菓子屋で暮らしていた七桜子役ちゃんだったけど、店主が殺される!

犯人にされたのが七桜の母。

目撃者が店主の息子で椿子役ちゃん。

 

子供の証言で犯人にされた母親が亡くなる。

亡くなる前に娘に宛て書いた手紙。

手紙の内容は!

私はなにもやっていない。

大雨の中で手紙を開封したのに、いくら油性で書いていたとしても・・・

というか、便せん材質も防水仕様だったのか?

滲まない破れない手紙に目が釘付けになっちゃたぜ!

 

で、運命的な再会をする七菜(浜辺美波)と椿(横浜流星)

なにがどうした?俺様口調で、俺と結婚しない?と出会ったばかりの女を口説く横浜流星に、復讐のためとはいえ、怯まずに、しましょう。結婚!と口にするどうにかしてる二人。

 

結婚式当日にフラれる結婚相手の岸井ゆきの。

仕返し楽しみにしてますぜい!

 

報われない片思いしそうな高杉真宙が気になってしかたないわ~

 

昭和のにほがするドラマであることは間違いない。

 

原作は漫画なのね・・・なるほどーーー!

そりゃそうだろな。で納得です。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

ランキングに参加中です。

応援クリックいただければ嬉しいです。

Source: oliveのドラマ帳~風に吹かれて~

「私たちはどうかしている」 第1話 ネタバレ感想~ワンクールで結果だせ!ってことですね。

原作はコチラ あらすじはコチラ→☆ 「俺と結婚しない?」 突然の椿(横浜流星)のプロポーズに、七桜(浜辺美波)は「良いですよ」と答えた。 指定された日に”手土産”を持って光月庵を訪れた七桜。 なんと椿の結婚式の最中だった […]
Source: tarotaro(たろたろ)の気になるイロイロ☆

『刑事7人』 第2話 ネタバレ感想~笠原秀幸ですもの!

第6シリーズ「3連続誘拐殺人のヒミツー鉄壁のアリバイと復讐」 あらすじはコチラ→☆ 3件目の事件で孫を誘拐された大学教授・木下幸二(藤田宗久)。 木下は当時の被告人・村上雅人(平田雄也)の父・文科省の事務次官から、大学へ […]
Source: tarotaro(たろたろ)の気になるイロイロ☆

気になる相手しか見えなくなってる人たち~「私の家政夫ナギサさん」6話感想~

メイ(多部未華子)はナギサさん(大森南朋)の秘密が気になり、

ナギサさんは、頑張りすぎるメイが気になり、

田所さん(瀬戸康史)はデート中なのにメイのことが気になる。

 

気になる相手しか見えなくなった人たちが、

もっとまわりを見てーーー!

自分の立場になって考えてーーー!

と叫びたくなる回でした。

 

「私の家政夫ナギサさん」6話感想を。

ナギサさんの秘密が知りたくて尾行するメイ。

えっ?ちょっとやりすぎじゃない?

尾行した結果。

ナギサさんの家に強引に上がり込む。

そこで、ナギサさんのお母さんが5年前に亡くなっていたこと。

大切にしている手帳に何かあることがわかる。

 

ナギサさんはナギサさんで、製薬会社のMR時代の部下が頑張りすぎて?ドロップアウトしたことがトラウマになり、必要以上にメイの健康が気になり業務以上のことをしてしまう。

 

自分は尾行とかして強引だったのに、ナギサさんの強引さに怒るメイ。

自分が見えていないよね?あせるあせる

 

そう、田所さんも同じなのよね。

メイが気になるのに、高橋メアリージュンとデートし、

デート中もメイの話ばかりするという、一番してはいけないことをしちゃうイケメンでタチが悪いよねえーん

 

とにかく、メイが子供過ぎる描写のように見えるし、

ナギサさんが踏み込み過ぎるのはよっぽどのワケがあるのよね?

お母さんの死と部下のことだと思われるのだけど・・・

トラウマ案件が来週明かされるのかしら?

 

今話も寝落ちしそうになりながらの視聴でしたえーん

まだ夏休みじゃありませーーーん。

あと一日、頑張るぞ~!!

 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

ランキングに参加中です。

応援クリックいただければ嬉しいです。

Source: oliveのドラマ帳~風に吹かれて~