ジョコビッチ VS イズナー準決勝 マイアミオープン2015

小3月25日 マイアミ・オープン
(フロリダ州/ATP1000/ハードコート)
男子シングルス準決勝。
ノバク・ジョコビッチ(セルビア)がジョン・イズナー(アメリカ)を7-6(3) 6-2で下し、決勝進出。

スポンサーリンク



マイアミオープン2015

ジョコビッチ VS イズナー準決勝 マイアミオープン2015

ストレート勝ちで ジョコビッチが決勝進出!
決勝でマレー(イギリス)と対戦!!

ジョコビッチはラリーに持ち込み、
イズナーの大きな身体を前後左右に揺さぶる作戦。
結果、イズナーは3度着替えるほど汗をかかされていた。

第1セット
これまで互いにサービスゲームキープで
迎えた第12ゲーム。
ジョコビッチにとって最大のピンチ、0-30
しかし、ここからサービスで立て続けにエースを決め
タイブレークへもつれ込む。
一方、イズナーは
サービスを5本中2本しか決められず、
ジョコビッチに 第1セット を奪われる。

第2セット第3ゲーム
ジョコビッチは2-1とリードすると、
その後は圧倒的な試合展開で勝利を収めた。
今大会45ゲーム連続でキープしていた
イズナーだが
初めて王者ジョコビッチにブレークを許した。
2ゲーム後、さらにもう一度ブレークされての敗退。

スポンサーリンク



ジョコビッチは最高のリターナー。
イズナーのセカンドサービスを前に入って確実にリターン。
さらにアンフォーストエラーの数は
イズナーは31本に対し
ジョコビッチは8本。
イズナーはセカンドサービスで
70%の確率でジョコビッチに
ポイントを奪われた。

決勝のカードは
ジョコビッチ VS マレー

ジョコビッチは2007年と2011年、
2014年、大会で優勝している。
一方のマレーは2009年と2013年
大会の優勝者で、2012年には準優勝だった。

ジョコビッチとマレーの対戦成績は、
ジョコビッチが17勝8敗。
今季全豪オープン決勝を含め、
最近6試合でジョコビッチが連勝している。

マイアミオープン 2015 男子シングルス決勝
ノバク・ジョコビッチ VS アンディ・マレー
放送日       4月5日 26:00~(NHK)


コメントを残す