KDDIら、エンドツーエンド ネットワークスライシングの実証に成功–5Gのスタンドアローン構成で




KDDIはサムスン電子と協力し、5Gのスタンドアローン構成(5G SA)において、エンドツーエンド ネットワークスライシングの実証実験に成功したという。

Source: ZDNet Japan





コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください