【錦織圭・速報!】ロジャーズカップ 初戦(2回戦)P.アンドゥハルにストレート勝ち!(試合時間71分)最新ドロー&トーナメント

2015y08m13d_1035112498月10日更新のATP世界ランキングでキャリアハイタイの4位に返り咲いた錦織。ロジャーズカップ 初戦(2回戦)でアンドゥハルにストレート勝ち。「ブレークバックされて、やっと集中力が戻った」2週連続優勝に向けて好発進!3回戦の対戦相手は D.ゴフィン(同14位/ベルギー)。

スポンサーリンク



12日(日本時間13日)、男子テニスツアーマスターズ1000、
ロジャーズ・カップ(カナダ/モントリオール、ハード)大会3日目。
マスターズ初制覇と2週連続優勝を狙う錦織圭(世界ランク4位/第4シード)が
P・アンドゥハル(同48位/スペイン)を6-3、6-3の
ストレートで圧勝し、3回戦に駒を進めた。

コート・セントラル 第1試合
あいにくの雨で試合開始が約1時間半遅れた。
雨の後はどうしてもサーフェスが遅くなると言う。

待ち時間にウオームアップを断続的に続けたため
集中を保つのが難しく、リズムがつかみにくく
苦労したと語る錦織。

スポンサーリンク



第1セット
第1ゲーム
アンドゥハルのサービスゲーム。
ラリーの中でペースをつかみ、
0-30から
いきなりブレークする錦織。

第4ゲーム
錦織のサービスゲーム。
ダブルフォルトを犯し
30-40に。
そのままブレークバックを許してしまう。

風の中、サーブを上手く入れていた場面もあったが、
「ブレークバックされて、やっと集中力が戻ったような感じだった」と言う。

絶妙なロブやハイバックボレーを次々と決めると、
第7ゲーム、第9ゲームをブレーク。
ゲームカウント6-3、
36分で第1セットを先取。

第2セット
第2ゲーム
ダウンザライン、ボレー、アングルショットを決め
またもブレーク成功!

第4ゲームでアンドゥハルがサービスキープするまで
7ゲームを連取し、3―0とリード。

第5ゲーム
ブレークチャンスを握られた錦織。
2度のデュースを凌ぎ、落ち着いてポイントを連取。
アンドゥハルのミスを誘い、サービスキープ。
ゲームカウント4-1でリードを広げる。

第9ゲーム
錦織のサービングフォーマッチ。
センターにエースも決まり、
6-3、6-3のストレートで圧勝。
試合時間71分。
錦織が4勝1敗でアンドゥハルに勝ち越し、
3回戦進出を決めた。

錦織のコメント。
「大事なポイントでエースが決まり、集中できた。
ストロークもだんだん良くなってきた。
風が思ったよりも強く、回転しているようでやりづらかった」

3回戦は、13日(日本時間14日)
コート・セントラル 第4試合に予定されている。

対戦相手はダビド・ゴフィン(同14位/ベルギー)。
両者の過去の対戦は、錦織の2勝0敗。
今年5月のマドリード・オープン2回戦では6-2、4-6、6-4で
3月のマイアミ・オープン4回戦で6-1、6-2のストレートで
錦織が勝利している。

「フェデラーに憧れてテニスをしてきた」と言う
ゴフィンはかつての錦織と同じだ。

ゴフィンは2回戦でサム・クエリー(同32位/米国)を
6-4、6-4のストレートで下した。

【3回戦の日程)】13日(日本時間14日コート・セントラル

■ 第1試合 12:30pm(日本時間14日 深夜 1:30)
N.ジョコビッチ vs J.ソック

■ 第2試合 2:30以降(日本時間14日 深夜 3:30以降)*第1試合修了後
G.ミュラー vs A.マレー

■ 第3試合 6:30以降(日本時間14日 7:30以降)*第2試合修了後
R.ナダル vs M.ユーズニー

■ 第4試合⇒第3試合修了後
D.ゴフィン vs 錦織圭

NHKスポーツ番組総合情報サイト
http://www1.nhk.or.jp/sports2/tennis/

2015y08m13d_083706445
【ダビド・ゴフィン/David Goffin 】
■国籍 ベルギー
■出身地 同・ロクール
■居住地 同・リエージュ
■生年月日 1990年 12月7日(24歳)
■利き手 右利き
■バックハンド 両手打ち
■身長 180cm
■体重 68kg
■プロ転向年 2009年
■ATP世界ランキング 14位(2045ポイント)*8月10日更新
■ツアー通算 2勝 (シングルス2勝 )
■今シーズン勝敗 23勝17敗

「2012年全仏での活躍で一躍注目されたベルギーの新鋭。
線は細いが、運動神経の良さを感じさせる動きの鋭さで
コートの全面から攻撃的なテニスを披露。
また、強気のショットセレクションで度胸の良さも見せつけた。
エナンが「この子がモノにならなかったら、ベルギーの男子はしばらくダメ」
と話しているという逸材でもあり、ベルギーテニス界の期待も大きいようだ。
フェデラーに憧れてテニスをしてきたと公言し、
全仏での初対戦時は和やかなムードに包まれたが、
この関係に緊張感が出てくれば、彼の能力が本物だということ。
左手首の故障で一時低迷していたが、
14年シーズン中頃から驚異的な活躍を見せて復活。
ATPの「カムバック賞」を授賞した。
世代交代のムードが漂う近年のテニス界にまた一人役者が増えた格好だ。」

(引用 http://www.thetennisdaily.jp/player_detail.asp?p_idx=10100

【ロジャーズ・カップ(Rogers Cup)大会概要 】
■開催地:カナダ・モントリオール
■カテゴリー:マスターズ1000
■ サーフェス:ハード
■テニス連盟「テニス・カナダ」が国内で行う男女共催の国際テニス競技大会。
■優勝賞金:685,200$(約8,490万円)
■日本との時差マイナス13時間(日本が13時間進んでいる)
■公式ウエブサイト:http://www.rogerscup.com/landing/

*男子のATPトーナメント、女子のWTAトーナメントが
毎年トロントとモントリオールの2都市間で交互に入れ替わり開催される。

【ロジャーズカップ2015 ドロー・トーナメント】
2015y08m14d_073207251

錦織選手は第4シード、ボトムハーフのBブロック。
2015y08m12d_075259250

2015y08m12d_075331708

ドロー引用 http://guitartrend.blog.so-net.ne.jp/2015-08-10

シティ・オープン(アメリカ/ワシントンDC、ハード)で
今季3度目の優勝、キャリア通算10勝目をあげ、
8月10日更新のATP世界ランキングでは、
キャリアハイタイの4位に返り咲いた錦織。

マスターズ1000、初優勝を狙う!

錦織圭・グランドスラム制覇への道。
~レジェンド誕生まで~

Don’t miss it!!

【錦織圭 WOWOW ドキュメンタリースペシャル】
勝てない相手はもういない ~錦織圭 確信の瞬間~
8月30日(日)23:00

【全米オープンテニス開幕直前スペシャル】
錦織圭 世界の頂点へ!
(#1) 8月29日(土)20:00
(#2) 8月30日(日)21:00

【マイケル・チャン~ 歴史を変えた日~】
全仏1989 男子4回戦 マイケル・チャン vs イワン・レンドル
8月30日(日)15:00

【松岡修造~ 歴史を変えた日~】
全英1995 男子4回戦 松岡修造 vs マイケル・ジョイス
8月30日(日)17:30

グランドスラムはWOWOWで連日生中継!
今日から視聴可!ネット簡単申込1800円(税込1944円)。
錦織圭特集・グランドスラムテニス塾etc.見どころいっぱい!

WOWOWの番組をリアルタイムで視聴できる
公式アプリ「WOWOWメンバーズオンデマンド」。
ご加入者一人につき、3台まで視聴端末の登録が可能。
一部無料で配信されているコンテンツもあり!

「e割」でご加入日翌月の初回視聴料が1800円(税込1944円)となります。
詳しい登録方法は下記へ↓


コメントを残す