【錦織圭 速報!】 7日(金)シティ・オープン3回戦。第16シードのL・メイヤー(世界ランク35位)と対戦!最新ドロー&トーナメントあり。

2015y08m06d_202512697 4日深夜に行われたシティ・オープン(アメリカ/ワシントンDC)男子シングルス2回戦。錦織圭(同5位)は、J・ダックワース(オーストラリア)を6-7(8-10), 6-1, 6-4の逆転で下し、3回戦進出を決めた。7日(金)の3回戦で第16シードのL・メイヤー(世界ランク35位/アルゼンチン)と対戦する。

スポンサーリンク



男子テニスツアーのシティ・オープン
(アメリカ/ワシントンDC、ハード)。
4日、シングルス2回戦が行われ
錦織圭(世界ランク5位)が
J・ダックワース(同95位/オーストラリア)を
6-7(8-10), 6-1, 6-4の
逆転で下し、3回戦進出を決めた。

ウィンブルドンから1か月ぶりの
復帰戦となったシティ・オープン2回戦。
第1セット第5ゲーム。
ダックワースのサービスゲーム。
0-30から6度のデュース!
“Let’s go,Kei!”
会場からさかんに声援が飛ぶ。

しかし、最後はダックワースに
サービスエースを決められてしまう。

錦織は、ダックワースの
強力なサービスやフォアハンドに
終始押され気味。
12ゲームまで、互いに2度ずつブレークし
6-6でタイブレークにもつれ込む。

ミニブレークでスタートし、
3-0でリードするものの、
じりじりと追い上げられる錦織。
ダブルフォルトから4-3。
その後もミスが目立ち、
8-10でタイブレークを落とす。
第1セットを失う悪夢のような展開。

続く第2セット
一気にギアを上げた錦織。
第2ゲームで5度のデュースから
チャレンジも成功しブレーク!
世界ランク5位のオーラを放ち、
ダックワースのバックハンド側に
ボールを集め、フォアハンドを封じる作戦!

第4ゲーム
ダックワースのチャレンジが失敗し
ダブルフォルト!
再びブレークし、6-1で第2セット奪取。

ファイナルセット
第3ゲーム
ダックワース痛恨のダブルフォルト2回。
錦織ブレーク!

第4ゲーム
8回連続ファーストサーブが入らず
15-40
苦しい展開ながら
最後にエースを決め、キープ。

2015y08m06d_141628435

何度も着替え、暑さとも戦いながら
6-4でファイナルセットをものにし
錦織は2時間19分の激闘に勝利した。

スポンサーリンク



yjimage[2]
【レオナルド・メイヤー/Leonardo Mayer】
■国籍 アルゼンチン
■出身地 同・コリエンテス
■居住地 同・ブエノスアイレス
■愛称 Leo (レオ)
■生年月日  1987年 5月15日(28歳)
■利き手 右利き
■バックハンド 片手打ち
■身長 188cm
■体重 83kg
■プロ転向日 2003年
■ATP世界ランキング 35位(1080p) *8月3日更新
■自己最高ランキング 25位

4日の試合結果を公式ホームページで確認していると

第1シードのアンディ・マレー(同3位/英国)が
シティオープン2回戦でまさかの敗退!

思わず2度見してしまった。

2015y08m07d_024106793

マレーの対戦相手は、
錦織が全仏オープン4回戦で
ストレート勝ちしたロシアのガバシュビリ(同53位)。

スタッツを見るとサービスエースは
マレー6本に対し、ガバシュビリが11本。

錦織対ダックワース戦では
錦織10本に対し、ダックワースが16本。

錦織もサーブが入らず苦戦していたが
勝敗を分けた原因は何だったのか?

100位以内の選手は
技術面ではほぼ拮抗していると言う。

大事な場面、欲しい時にエースや
ウィナーが取れるメンタルの強さや
勝負強さ、集中力、忍耐力・・・

「ギアを一つ上げて戦っていく」
言葉ではいとも簡単だが
上位にランキングしている選手は
紙一重のところで戦っていることだけは確かだ。

【錦織圭(3回戦)試合開始時間】
現地時間:8月6日16:00以降
日本時間:8月7日5:00以降

2015y08m06d_141814523

錦織対メイヤー戦は
第2試合のため、第1試合修了後となる。

BS朝日
http://www.bs-asahi.co.jp/ATP-500/

2015y08m07d_035234780

【シティ・オープン大会概要】
■日程:8月3日(月)~8月9日(日)
■開催地:ワシントンDC(アメリカ)
■会場:ウィリアムH.G.フィッツジェラルド・テニスセンター
■ サーフェス:ハードコート
■ドロー数:シングルス:48、ダブルス:16
■ツアーカテゴリー:ATP500シリーズ
■時差:マイナス13時間(日本が13時間進んでいる)
■公式サイト:http://www.citiopentennis.com/

錦織圭・グランドスラム制覇への道。
~レジェンド誕生まで~

Don’t miss it!!

【錦織圭 WOWOW ドキュメンタリースペシャル】
勝てない相手はもういない ~錦織圭 確信の瞬間~
8月30日(日)23:00

【全米オープンテニス開幕直前スペシャル】
錦織圭 世界の頂点へ!
(#1) 8月29日(土)20:00
(#2) 8月30日(日)21:00

【マイケル・チャン~ 歴史を変えた日~】
全仏1989 男子4回戦 マイケル・チャン vs イワン・レンドル
8月30日(日)15:00

【松岡修造~ 歴史を変えた日~】
全英1995 男子4回戦 松岡修造 vs マイケル・ジョイス
8月30日(日)17:30

グランドスラムはWOWOWで連日生中継!
今日から視聴可!ネット簡単申込1800円(税込1944円)。
錦織圭特集・グランドスラムテニス塾etc.見どころいっぱい!

WOWOWの番組をリアルタイムで視聴できる
公式アプリ「WOWOWメンバーズオンデマンド」。
ご加入者一人につき、3台まで視聴端末の登録が可能。
一部無料で配信されているコンテンツもあり!

「e割」でご加入日翌月の初回視聴料が1800円(税込1944円)となります。
詳しい登録方法は下記へ↓


コメントを残す