【速報】錦織圭、マドリードOP2回戦突破!3回戦の相手は R.バウティスタ(スペイン)!

マドリード 2回戦マドリードOP 男子シングルス2回戦
錦織圭(第4シード/世界ランキング5位)が、ダビド・ゴフィン(ノーシード/同21位)を6-2、4-6、6-4のフルセットで破り、3回戦へ進出した。
3回戦では第14シードで同16位の
ロベルト・バウティスタ(スペイン)と対戦する。

スポンサーリンク



第1セット
立ち上がりから4ゲーム連取。
6-2でセットを奪った錦織。

第2セット
ゴフィンがサーブ、ストロークとも調子を上げ
第10ゲームをブレーク。
4-6でセットを奪い返された。

最終セット
徐々にゲームの主導権を握った錦織。
第9ゲーム
ウイナーを2本決めてブレーク。
第10ゲーム
サービスゲームをキープして勝利を収めた。

スポンサーリンク



試合が始まったのは
現地時間の深夜11時35分。
終了は翌日の午前1時28分と
2日がかりとなり
日を跨いでしまった。

錦織のコメント
「久々の遅い試合で、
集中が少し欠けてしまったかもしれない。
ゴファンのリスクを負ったショットもすべて入って、
少し引いてしまった。
気持ちを引き締め直して頑張りたい」

3回戦では第14シードで同16位の
ロベルト・バウティスタ(27=スペイン)と対戦する。

錦織はこれまでバウティスタに2勝している。
14年バルセロナ・オープン2回戦では
6-1、4-6、6-3で下し、
15年の同大会準々決勝でも
6-2、3-6、6-1と
フルセットで勝っている。

試合開始時間は
日本時間8日午前3時以降の予定。

第1シードのロジャー・フェデラー(スイス)が
20歳のニック・キリオス(オーストラリア)に
7-6(2) 6-7(5) 6-7(12)で破れ、初戦敗退している。
(試合時間:2時間37分)

頂点への道!
タイトル獲得まで錦織の活躍から目が離せない!

 

 

【関連記事】


コメントを残す