【速報】錦織圭 ストレート勝ち!マドリードOP 2年連続ベスト4へ!!トーナメント表あり。

IMG_45648日、マドリード・オープン 男子シングルス準々決勝。錦織圭(世界ランク5位)がフェレール(同8位/スペイン)を6-4、6-2で破り、2年連続でベスト4へ!通算12度目、今季だけで3度目の対戦となったフェレール。「運命の相手」と錦織は言う。
準決勝ではいよいよマレー(同3位)と対戦する。

スポンサーリンク



●第1セット序盤。
フェレールが第2ゲームをいきなりブレークし
2ゲーム連取でリード。
ラケットを交換する錦織。
ベンチでは絶えず
小刻みに足を動かしていた。

スポンサーリンク



第3ゲーム
フェレールのダグルフォルトが2回。
このミスを逃さず、すぐさまブレークバック!

第6ゲーム
Change the Game!
組み立てを変え
前に出て果敢に攻める錦織。
ラブゲームでキープ。

第7ゲーム
ガットが切れる場面もあったが
再びブレークし
4―3とリード。

第8ゲーム
ニューボールでのサービス。
これまでのワイドから一変
センター、ボディとコースを打ち分け
チャンスボールを決めてキープ。
5―3でリード。

第9ゲーム&第10ゲーム
互いにキープ。
深いショットで
錦織がフェレールを押さえ
6―4で第1セットを奪う。

●第2セット
第1ゲーム
バックハンドのダウン・ザ・ライン
リターンエースが決まり
いきなり錦織がブレーク。

第2ゲーム
錦織のダブルフォルト。
フェレールのパッシングが決まり
すぐさまブレークバック!

第3ゲーム
緩急の絶妙なリズムで
フェレールをねじ伏せる錦織!
ラリーを制し再びブレークバック!!

第5ゲーム
逆クロスのウィナー
リターンエースも決まり
またもブレーク!
4ゲーム連取で5―1とリード。

「深さ・回転・軌道」
すべてがパーフェクト!
充実したストロークで
クレー巧者のフェレールを圧倒した。

マドリード・オープン2015
男子シングルス準々決勝。
6-4、6-2で錦織のストレート勝ち。
72分で「運命の相手フェレール」を倒した。

通算で8勝4敗。
今季は2勝1敗と
フェレールに勝ち越した錦織。

準決勝では
世界3位/第2シード
アンディ・マレー(英国)と対戦する。

IMG_7793

 

 

 

 

 

試合後のインタビュー
「まずは体の回復をしっかり行う。
マレーとはクレーコートでは初対戦だが、
今日のような試合ができれば勝つチャンスがある」

●準決勝 (Semifinal)放送予定
日本時間10日(日)午前3:00以降 総合テレビで生中継

●決勝(Final)
日本時間11日(月)午前2:01 総合テレビで生中継

勝利後・・・「圭だよ。」と
カメラに向かって
お茶目にサインした錦織選手♪

IMG_4452

 

 

 

 

 

 

優勝まで後2勝!
クレーコートでの錦織選手の熱き戦い。

Don’t miss it!


コメントを残す