【錦織圭インタビュー】全仏オープン2015「昨年よりもいい状態で全仏に臨めている。最高の大会にしたい」(トーナメント表あり)

2015y05m23d_074605898錦織圭(世界ランキング5位/第5シード)が記者会見。24日に開幕する全仏オープン1回戦に向け「こんなに自信があって、全仏に挑めるのは初めて。最高の大会にしたい」と力強く宣言。 錦織の初戦はワイルドカード(主催者推薦)のポール=アンリ・マチュー(世界ランキング123位/フランス)。

スポンサーリンク



24日に開幕する全仏オープン
1回戦に向け記者会見する錦織圭選手。

「マドリードやローマに比べれば
コートサーフェスは遅い。
ボールのフィーリングはいい。
(マチューは)荒い攻撃的な選手。
油断したら負ける可能性もある。」

2015y05m23d_074503702

 

 

 

 

 

スポンサーリンク




錦織の全仏における最高成績は、
ナダル(スペイン)に敗れた
2013年の4回戦進出。
昨年は、マドリード・オープンで負った
怪我の影響で初戦敗退に終わっている。

今年の錦織は
バルセロナ・オープン2連覇、
マドリード・オープンで4強進出、
イタリア国際では、
世界ランキング1位のジョコビッチに善戦。
敗れた相手はマリー(英国)と
ジョコビッチ(セルビア)だけ。
「こんなに自信があって、
全仏に挑めるのは初めて。
最高の大会にしたい」と力強く宣言した。

2週前のイタリア国際後
「2~3日休んで、気持ちもリラックスできた」。
18日にパリ入りし、
「いい感じで練習ができている」と手応えも十分。
クレーコートで順調に好感触を得て
「昨年よりもいい状態で全仏に臨めている。
自分のテニスをやるだけ」
とクレーコートの相性や対戦相手に対して語った。

下のトーナメント表は錦織の対戦するブロック。
このブロックで勝てばベスト4。
準決勝へ勝ち進む。

錦織圭、グランドスラム初制覇への挑戦!

Don’t miss it!

トーナメント表A

A-0524

トーナメント表B

B0524-1

 


コメントを残す