【速報】マイアミ・オープン男子4回戦 錦織圭 VS ゴファン

2015y04m01d_153947670マイアミ・オープン 大会7日目の31日、
錦織圭(25歳/日清食品/世界ランク5位/第4シード)は
デヴィド・ゴファン
(24歳/ベルギー/世界ランク20位/第18シード)と対戦
6-1、6-2のストレート 68分で勝利!
準々決勝(ベスト8)進出を果たした。

スポンサーリンク



マイアミ・オープン(アメリカ・フロリダ州)3月25日~4月5日
(ATP1000/賞金総額 538万1235ドル/ハードコート)

対戦相手のゴファンは身長180cm。
昨年度、世界ランキングを110位から22位(現在自己最高位!)に跳ね上げ
「カムバック・オブ・ザ・イヤー」を受賞。
波に乗っている選手。
カウンター攻撃を得意とし、錦織選手とはプレースタイルが似ている。

「大切なところで決める」
錦織選手は有言実行、自身の言葉通り
第1セット 1-1から
第3ゲーム 40 VS 40
フリーポイント(サービスエースによる得点)で決める。
ラブゲームで、3-1とブレーク
はねるスピンサーブでキープし、
2ブレークアップで4-1
バックハンドのダウンザライン(好調!)を決めると
第1セット 6-1
わずか25分で勝利!

第2セット 0-2とゴファンにリードを許した後、
3ゲームを連取
サービスリターンが冴える錦織選手は
5-2と巻き返し
ゴファンのプレーを積極的に阻み続ける。
第8ゲーム 錦織選手のサービスゲーム。
ダブルフォルト、
ゴファンがチャレンジに成功、
エラーで30-40と追い込まれる。
しかし、ストローク戦を制しデュースに。
最初のマッチポイント
センターにサービスエースを決めるが
ゴファンの好リターンに阻まれ
2度目のマッチポイント
鮮やかなバックハンドをクロスに決め
68分で快勝。
好調の波に乗り
マスターズ大会初優勝に向け順調に駒を進めた。

スポンサーリンク



2年連続のベスト4をかけた準々決勝は、
ジョン・イズナー(米国)とミロシュ・ラオニッチ(カナダ)の勝者と対戦する。

サービスエース5本、
ファーストサービスの確率は51%ながら
入った時には74%の確率でポイントを獲得、
5度のブレイクを果たし、3戦連続ストレートで勝利。
3試合で落としたのは、わずか10ゲーム。

時折フォアハンドのミスが気になりますが、
深くコーナーに決まる絶妙なバックハンドクロス(神業!)
セカンドサービスからの堅調な得点率、
多彩なサービスやボレーを駆使した華麗な試合展開
どれをとっても
正に名実とも世界ランキング5位の貫録です。

*世界ランキング・・・過去52週の獲得ポイントによって決まり毎週更新される。


コメントを残す