Microsoft 365がまたダウンし約3時間で復旧 原因は「ネットワークインフラの変更」




「Microsoft 365」が米国時間の10月7日午後に約3時間にわたってダウンした。同サービスでは9月末にも障害が発生したばかり。今回の原因はネットワークインフラの変更による影響としている。
Source: ITmedia TOP STORIES





コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください