SBI証券、顧客資産9864万円が流出–不正開設された偽の銀行口座へ出金、全額補償へ




SBI証券は9月16日、悪意のある第三者による不正アクセスにより、顧客資産9864万円が流出したと発表した。同社からの出金は、ユーザー本人の名義になっている銀行口座のみに限定されているものの、悪意のある第三者が偽造した本人確認書類を利用するなどして、銀行口座そのものを不正に開設したことが判明しているという。

Source: CNET Japan 最新情報





コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください