セカンドラブ感動の最終回!激愛のネタバレと結末

2015y03m21d_100002517

「セカンド・ラブ」感動の最終回!
平慶役のKAT―TUNの亀梨和也と西原結唯役の深田恭子の激愛を描く金曜ナイトドラマ。

結末は・・・・。


スポンサーリンク



離れ離れになった二人の恋の行方は・・・。

最高に幸せなハッピーエンドでした♡

唯は慶と別れた後、
安定した高校教師を辞め
懸命に自分の道を模索します。

そして植物をバイオする道に
自分の生きる道を見出します。

慶が復縁を望んでも
かたくなに拒否します。

やがて慶は、ドイツへ芸術監督として
呼ばれていくことになります。

結唯は自分の仕事に誇りをもって
取り組みます。

そして海外赴任のチャンスが。

どこの国にいくかわからなかったけれど
新しい人生に挑戦するためにエントリーします。

そして・・・。

スポンサーリンク



海外赴任の行く先は
なんと!ドイツに決まりました!

傷心の慶の元へ・・・。
ドイツの美しい街並みを結唯がゆっくり歩いていきます。

そして慶に辿り着き、
一言告げます。

「わたしドイツでレタスを作るわ」

愛しい結唯をきつく抱きしめ、
もう二度と話さないと決意する慶でした♡

結末の予想は、
だいぶ当たりました!

結唯と慶が再び共に
人生を歩くためには
結唯が自分の道を見出してからなのではと
思っていたのですが、こんなに早く確実に
見つけることができるなんて。

神様は見ていてくれるのですね。

はらはらどきどき、
先週は本当に別れてしまうのだろうかと
とても寂しくかんじましたが、
久々のハッピーエンドにとても幸せな気持ちになりました。

愛する人の存在が
夢を叶える力となりように感じました。

亀梨和也さんと深田恭子さんは、
アイドルから抜け出して大人のアクター、アクトレス
に脱皮したように思いました。

これからもステキなドラマや映画を見たいですね。

セカンドラブ。
一時の激情から本物の恋へ。

互いに存在を確信し、
長い時間をかけて熟成したワインのような
豊潤な恋物語でした。

前回のあらすじはこちら


コメントを残す