watchOS 7は音楽ガジェットとしても強くなる




Apple対応アプリの増加に期待。今年の秋にリリースされるwatchOS7ですが、FairPlayのサポートによりDRM音源のストリーミング再生に対応することが判明しました。watchOS7がDRM音源に対応すれば、開発者はwatchOS向けにDMR音源をストリーミングするアプリの開発が可能になります。これにより、AppleWatch向けの音楽アプリが増加することが期待できそうです。Appleが公
Source: ギズモード・ジャパン





コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください