採用面接の難解な質問には効果があるのか?




米国のIT企業が採用面接で驚くほど難解な質問を出題するのは、候補者を困らせて、とっさにどのような思考ができる人物なのか見極めるためだ。面接プロセスの一部として難問を使い続けている企業も存在する。

Source: CNET Japan 最新情報





コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください